【懐かし!爆笑!】昔流行ったチェーンメール5選

【懐かし!爆笑!】昔流行ったチェーンメール5選

こんにちは!英雄太郎です!

私は所謂「アラサー」なのですが、本日は同年代の方ならきっと共感してくれるはず!な話題。

そう!ガラケー時代に流行った「チェンメ」こと「チェーンメール」です!

それではいってみましょう!

これを5人に送信しないと…

学生時代、こんなメールが送られてきませんでしたか?

このメールは呪いのメールです。

このメールを見た人は呪われています。

呪いを解くためにはこのメールを5人に送信してください。

一週間以内に送信しなかったら、あなたは死にます。

いやどんだけwww

こんなんで呪われてたらすごいわ!!と今となっては笑い話ですが、当時はとてもビビッて送信するかどうか悩んだものでした。

怖いですよね。

この手のチェンメが本物だったという話は聞いたことがありませんが、もし本当に呪われたという方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいね。

幸福メール

呪いパターンのほかに、こんなのもありました。

☆この文章は、東芝、NEC、富士通、松下等を回って来たメールです。☆だれしも、このメールを仕事中に読んで、大笑いをして、周りの人に変に思われたとのことです。

☆このメールを受け取った女性は、このメールを知人に出して、☆回り回って、また、自分の所に戻ってくると、☆めでたくお嫁にいけるという事で、☆幸福のメールと呼ばれているそうです。(ほんまかいな。

☆では、始まり、始まり…。

☆先日、ぼくが友達とファミコンをしていると 通りかかった母が「おまえたちはいいねぇ、毎日がエブリデイで」と言った。母はいったい何がいいたかったのだろぅ・・・・。

☆家族揃って夕食をとっているとき、何かの拍子に怒った父が、「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ」と言おうとして「誰のためにメシ食ってんだ!」と怒鳴った。私と姉は「自分のためだよ」と答えた。

☆夫婦ゲンカのとき、父が母に「バカモノ!!」と言うのを、間違って、「バケモノ!」と怒鳴ってしまった。ケンカはさらにひどくなった。

☆甘味屋さんで、母は田舎汁粉を私は御膳汁粉を頼みました。店員さんが、「田舎はどちらですか?」と聞いたら、母はとっさに、「はい、新潟です」と答えてしまいました。

☆先日、父は、男にフラれて落ち込んでいた姉をなぐさめようとして、「おまえ、人間は顔じゃないぞ」と言うところを、「おまえの顔は人間じゃないぞ」と言ってしまった。

☆弟は、誰に似たのかとても勉強ができる。それで、高校1年生のとき、アメリカに留学することになった。そのとき、母は親戚や近所の人に、「うちの息子をアメリカにホームレスにやるんですよ」と言って、自慢して歩いていた。ホームステイとホームレスを間違えていたのである。

☆先日、父はメガネを作りに行った際、「無色ですか?」と店員にレンズの色を聞かれると、何を勘違いしたのか、「いえ、銀行員です」と、自分の職業を答えていた。

☆うちの父は、沖縄に向かう飛行機の中でエラソ~に、「沖縄は島全体が『さんしょううお』なんだぞ!」と言った。それを言うなら、サンゴ礁だろ!!

☆私の高校時代に鈴木健という体育の教師がいた。皆からバカ健と呼ばれていた。それはなぜかというと・・・・ある日の体育の授業中の事、バカ健が言った、それでは出席番号で列をつくるぞ。偶数は左、奇数は右、他は真ん中、真ん中に並ぶ者は誰もいなかった。

☆修学旅行中、金沢の兼六園を訪れた時、看板に「鯉の餌 10円」彼は10円玉を投げていた。

☆課外研修でバスで移動した時、バスの入り口に「後乗り」とあった。彼は後ろ向きでバスの階段を登っていった。

☆母は、まだ40代前半の若き頃、私の受験用航空券を買いに行き、旅行代理店のお姉さんに、「スカイメイトでお願いします」と言うところを、「スクールメイツでお願いします」と言って、店内の時を止めてしまった。

☆うちの母がテレビを見ていると、美人のアナウンサーが出てきた。母は、「こんな人が嫁に来てくれるといいわ」と言ってニコニコしていたが、ウチの家族で男はお父さんしかいない。母は、いったい誰の嫁がほしいのだろうか・・・。

☆私の母方のおばあちゃんの話しです。お医者さんに行き、「お尻に入れなさい」と渡された座薬を、おばあちゃんは、お汁に入れて飲んでしまいました。

☆このメールを見た後は必ず誰かに回して下さい。以上。

これめちゃくちゃ懐かしいです!特に「毎日がエブリデイ」は中学生だった当時に爆笑しました。

こういう面白いメールなら回してもいいかな、と思っちゃいますよね。

音楽付きメール

クリスマスの時期などに流行りました。

(*´∀`)【☆・゜:*メリィクリスマス*:゜・☆】(´∀`*)

クリスマスを一緒に祝いたい人に回してね!

♪ジングルベル♪のオルゴール音楽が鳴る

他にもお正月やバレンタインなどのイベント時に音楽付きのチェンメがまわってきてましたね。

芸能人の電話番号

こんなのもありましたw

あなたはかける勇気がありますか?
木村拓哉:0905220XXXX
深田恭子:0909046XXXX
広末涼子:0905164XXXX
オダギリ:0906328XXXX
モー娘辻:090488XXXX
さまぁず大竹:0903350XXXX
岸田健作:0903940XXXX
森田剛:0901144XXXX
滝沢秀明:0905153XXXX
中澤裕子:0901987XXXX
常盤貴子:0902609XXXX
このメールを●人に転送した後送信メールを見て!
マジビビル!受信じゃなくて送信だよ

もちろんこのメールを転送したあとに見ても、伏字は伏字のままです…

しかも芸能人のチョイスが・・・時代を感じますね(笑)

下ネタ

やっぱり中高生の興味といえば、こういうことですよね~

兄「おい、もっと開けよ。よく見えないだろ」
妹「これ以上はダメ。恥ずかしいもん」
兄「小学生のころはよく見せ合いっこしたろ」
妹「あのころはまだ子供だったから・・・。私もう中学生なんだよ」
兄「親父には見せたんだろ、オレにはダメだっていうのかよ!」
妹「だってパパは・・・」
兄「じれったいな。オレが開いてやるよ!」
妹「ダメ、お兄ちゃん、ああ・・・」
兄「すげぇ、小学生のときとは全然ちがう」
妹「やめて、そんなに開いたら全部見えちゃうよ・・・」
兄「なんか複雑になってる」
妹「あたりまえでしょ、中学生になって科目も増えてるんだから」妹の通信簿を無理矢理見ようとする兄。変な想像をした貴方はこのメールを●人に送りませぅ

騙された~~~(笑)

ついつい想像してしまいました。こういう下ネタ系のチェンメも当時めちゃくちゃ流行っていました。

まとめ

いかがでしたか?ほかにも面白いチェンメがあれば、ぜひ教えてくださいね。

因みにチェンメは総務省から「転送しないように」とお達しが出ておりますので、間違っても人に送らないようにしてくださいね!!

スマホ豆知識カテゴリの最新記事