【スマホ】2年契約がなくなった!?乗り換え検討中の方は必読!

【スマホ】2年契約がなくなった!?乗り換え検討中の方は必読!

こんにちは!英雄太郎です。

実は2019年10月から消費税と共に変わったことがあります・・・

それは、三大キャリアであるau、DoCoMo、Softbankの2年契約が見直しされたこと!

今回は変更点を各キャリアに分けて詳しく解説していきます。

2019-11-14現在

au

2年契約の変更点

2019年9月末までは2年契約は必須条件でしたが、

10月からは2年契約をしなくてもauが利用できるようになりました。

auの2年契約は3パターンあります。

  1. 2年契約(従来のもの)
  2. 2年契約(自動更新なし)New!
  3. 2年契約N New!

1は従来の契約で、料金が1500円割引される代わりに

解約金9500円(税抜)が発生するというもの。

2はそのプランから変更可能なもので、

1の2年契約を既に2年以上利用していれば変更が可能です。

解約金の9500円は発生せず割引はそのまま!

3は新しくできた料金プランに対応する2年契約で、

割引額は170円とかなり少額だが、解約金は1000円!

乗り換え検討中の方

auから他社への乗り換えを検討している方は、

すぐに上記の2または3へ変更しましょう!

解約金がなくなる、もしくは1000円になるので、

お得に乗り換えできるようになります。

au継続利用予定の方

すでに現行プランを2年以上使っている方、おめでとうございます!

解約金をゼロにできます!

自動更新なしの2年契約への変更は、手続きをしなければ変更されないため、

変更手続きをしましょう!

※まだ2年経っていない方は解約金が発生するので注意!※

また、新iPhoneへの機種変更をされる方にとっては

新プランへの変更が必須なため、2年契約Nを選択することになります。

170円の割引ですが、解約金はたった1000円なので、

6か月以上利用するならお得になるでしょう。

乗り換え検討または乗り換えるかもしれない方は2年契約(自動更新なし)への変更手続きを。ただし、2年以上利用していないとダメ。

特に予定がない方はそのままでもOK(乗り換えたいタイミングで変更すれば良し)

▶DoCoMoは次のページ

スマホ豆知識カテゴリの最新記事