当ブログに寄せられる相談…過半数は○○!?【スマホトラブル】

当ブログに寄せられる相談…過半数は○○!?【スマホトラブル】

こんにちは!英雄太郎です!

お久しぶりの更新になってしまいました~。

ブログは書いていなくても、皆さんの相談には答えていました!!

今回はLINE@に寄せられる相談で多いものをご紹介し、解決方法も伝授します!!!

相談の多くはauとのトラブル

皆さんは当ブログをなんと検索して見つけましたか?

おそらく、大半が「auショップ 対応」や「auショップ クレーム」などではないかと思います。

当ブログを開設してから1年が経過しましたが、LINE@に寄せられる相談の内容はほとんどがauやauショップとのトラブルについてです。

トラブルの内容は人それぞれですが、最も多いのは「請求内容に納得できない」というものです。

なぜこのようなトラブルが起きてしまうのか・・・

実際に寄せられた相談を元に解説していきましょう♪

実際に寄せられた相談~auとの料金トラブル

はい。こんな質問が届きました。

こちらは私も当時auショップで働いていたため記憶に残っているのですが、

auの料金プランの改定により、スマートフォンに関しては基本料金のシンプルプラン(昔の無料通話付きプラン)が廃止され、LTEプラン(無料通話なしプラン)へ移行するタイミングでした。

当時の携帯ショップは「新規契約を獲得してナンボ」の世界だったため、

このタイミングを逆手にとり「2台持ち契約をあっせんする」という手段で新規契約を伸ばそうとしていました。当時はこの契約がかなり流行っていた印象です。※もちろん全てのショップが該当するわけではありません。ただ、当時私が勤めていた首都圏のショップでは多くの代理店がこのような契約方法をオススメしていました。

なぜ2台持ち契約が流行っていたのか?

2台持ち契約自体が悪いことではありません。

LTEプランには無料通話がついていないため、30秒21円(当時)の通話料金が発生してしまいます。

ある程度通話を普段から使っている方にとっては、単純に通話料金が値上げになってしまう訳です。

そのため、スマホとは別にガラケーを1台用意し、そこに無料通話プランをつけます。

そのガラケーと家族割を組むことにより、無料通話をスマホのほうに分けて使えば、通話料金が節約できる!という仕組みだったのです。

なぜトラブルが起きたのか?

という訳で、前述の通り、2台持ち自体にはメリットがありました。

ただし、それは「通話を使う人」「auスマホを使い続ける人」にとってのメリットです。

逆に言えば普段から通話を使わない人、LINE電話などのネット通話しか使わない人、また相談者さんのようにauを解約してしまう方にとってはデメリットでしかありません。

何故なら、2台持ちのガラケーも当たり前ですが1台分の契約のため、月々の基本料金や、解約するときの解約手数料が発生してしまうからです!

通常はその部分も含めて契約時にきちんと説明をし、理解していただけた方にだけ契約をしてもらいます。(私がショップ店員だった時代はそうでした)

ショップ店員には「説明責任」というものがあるため、メリットだけでなくデメリットもきちんと伝える義務があります。

ただ、相談者さんが手続きをしたお店の店員さんは、その部分の認識が甘かったのかもしれません・・・

つまり、メリットだけを伝えてデメリットを隠し、きちんと説明責任を果たさないまま契約手続きをしている、ということになります。はっきりと申し上げますが、これはショップ店員として良くないことです。

しかし残念ながら、こういった相談が何件も届いている状況なのです・・・

相談者さんも反省されていますが、スマホを解約した際に「もうこれでauは解約できた」と勘違いしてしまったのでしょうね。

本当はもう1台、契約が残っているのにも関わらず。

もしトラブルが起きたらどうすればいいの?

そうは言っても、この店員さんは既にショップにいない可能性が高いですし、auも解約してしまっている状況。

今回のケースは状況がかなり厳しいと思われます。

auを解約していなければ、情報が保持されているため、どのショップへ行っても手続きの履歴を確認することができるはずです。(あまりにも時間が経過している場合は難しいかもしれませんが)

その履歴を元に、auのお客様センター(電話相談窓口ですね)に電話をし、相談することによって支払った金額の請求などが可能になるケースがあります。

ただし、これも「相談してみないとわからない」としか申し上げられません。

この相談者さんもいろいろと手を尽くされたようですが、結果は「どうにもならない」とのことでした・・・

料金トラブルを防ごう!

現在は以前に比べて料金プランも簡素化していますし、契約時の内容をメールで携帯に送るシステムもできました。(昔は紙の書類だけだったので、どうしても紛失してしまうんですよね~)

契約時の控えは、必ず保管しておきましょう。スマホにデータを送っている場合は、そのデータのバックアップをオススメします。

そして、料金のことでわからないことは、契約時に店員さんにどんどん突っ込んで聞きましょう!

店員さんによっては必要最低限の説明のみで契約を終わらせることもあります。特に質問されていないから、理解しているんだな、という認識です。(実際には料金プランが複雑すぎて質問しようにも何を質問していいかわからないって方が多いとは思いますが・・・)

契約の時に色々と質問してきてくださるお客様に対しては、スタッフも丁寧に理解してもらえるよう努めて説明します。(後でクレームになったら嫌だし・・という心理も働きます)

そして忘れてしまいそうなことはスマホのカレンダーにアラームつきで登録しておくと良いでしょう!

実は私は前述した2台持ち提案をおこなっていた際、「もしこのガラケーが不要になったら2年のタイミングで必ず解約してください。それ以外の月では解約金がかかってしまいます。解約を忘れないように、カレンダーに登録しておきませんか?」と提案し、お客様の機種変更したてのスマホにカレンダー登録していました。

お困りの方!当ブログのLINE@をご利用ください♪

スマホに関して何かご相談がある方は、ぜひ当ブログLINE@を友達追加してご利用ください!

返信は少しお時間をいただきますが、できる限りお力になりますよ^^

友だち追加

auショップ裏技カテゴリの最新記事