機種変更で分割の審査が通らなかった方へ【喪中】

機種変更で分割の審査が通らなかった方へ【喪中】

こんにちは!英雄太郎です!

機種変更をしようとした時に、店員さんから曇った表情で「すみません、審査が通りませんでした…」と言われた経験はありませんか?

その理由と解決法を、元携帯ショップ店員の目線から解説します!

なぜ審査が通らないのか?

まず、スマホやタブレットの分割購入は正式名称で

個別信用あっせん契約

といいます。詳しく知りたい方はこちらへ⇒au信用あっせん契約にあたって

ざっくりいうと、携帯端末の分割購入やクレジットカードの支払い、ローン契約などの支払い情報は5年間保持され、その人が次に契約しようとした時に過去の支払い実績を元に審査をしますよ~というものです。

その情報は個別情報機関というところに保管されているため、他社に乗り換えたりしても審査に落ちることは有り得ます。

たとえばauでは未納がなくても、以前契約していたSoftbankで未納がある場合には審査に落ちる、といったケースも普通にあります。

支払いが済んでいても審査に落ちる

情報を保管される期間が完済から5年間となっているため、以前は未納にしていたがもう支払ってある!なのに審査が通らない!という場合は、この5年の期間を経過していない可能性が高いでしょう。

因みに審査落ちのことをよくブラックリストと呼びますが、ブラックリストに入ってしまっている人たちのことを業界用語で「喪中」と呼んだりします。逆に審査が通るようになると「喪があけた」と言ったりしますね。

支払いが遅れるだけでブラックリスト入り?

どうしよう!先月の支払い、ちょっと遅れちゃった・・ブラックリストかな!?

と心配になる方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください。

1度や2度遅れた程度ではブラックリストには入りません。むしろ遅れても毎月必ず支払いができていれば問題ないでしょう。

まずいのは、何か月も未納の状態が続いてしまっている場合や、支払いができずに強制解約になった場合などです。そういった方はほぼ8割~9割ブラックリスト入りです。5年間は喪中ですね。

審査落ち、どうすればいい?

未納が携帯電話関連で残っている場合、それを店員さんが教えてくれるケースがあります。

「DoCoMoさんで2015年に解約された携帯電話の分割金に未納があるようです」など。

それを教えてもらい、すぐに支払いをすることで契約ができるケースもあります。私がショップ店員をしていた頃は、この情報を教えてもらい支払いをしたら7割くらいは審査が通るようになっていました。※5年ほど前の情報なので悪しからず。

ただし、金額が高額であったり、過去に何度もブラックリスト入りをしている方だと、支払いをしてもすぐには契約できないケースもあります。

これに関しては本当にやってみないとわからないですし、信用情報はずっと残りますので、将来のことを考えると支払うべきですね。(実際に私の知り合いで、携帯の分割金をバックレたせいで、クレジットカードの契約も自動車の分割購入も一切できなくなった人がいます

とにかく、支払うべきものはきちんと支払いをしておくべきですね!

どうしても審査が通らない場合は、分割ではなく一括で購入をすれば機種変更できます。

今スマホはだいたい10万円前後しますので、かなり高額な支払いになりますが、その代わり毎月の携帯電話料金は安くなりますよ!!

スマホ豆知識カテゴリの最新記事