【格安SIM】あなたは大丈夫?乗り換える前に注意すべきこと3選

【格安SIM】あなたは大丈夫?乗り換える前に注意すべきこと3選

こんにちは!英雄太郎です!

格安SIM流行ってますよね。

実は私も先日、持っている端末のうち1台を格安SIMに乗り換えました!

さよならau…(もう1台ありますがw)

その際にいろいろ注意しなければならないことがありましたのでご紹介します!

※今回は端末は手持ちのものをそのまま使う際の注意点です。

キャリアメールで設定しているもの、ない?

キャリアメールとは、@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなどの携帯キャリアのドメインのメールアドレスのことです。

当たり前ですが、このアドレスはそのキャリアを契約している間だけ使えます。

そのため、格安SIMに乗り換えをするときにはこのアドレスは完全に使えなくなってしまいます。

このメールアドレスを使ってログイン設定をしているサイトや、会員登録をしているサイトはありませんか?先に変更をしておかないと、もしかしから再ログインできなくなってしまうかもしれません!

よく使うサイトや、ログインできなくなると困るサイトだけは先にチェックしておきましょう。

アドレスはGmailやYahoo!メールなどのフリーメールを設定するのがオススメ。

ほとんどのサイトは「問い合わせ」や「よくある質問」のところに「携帯電話の機種変更/乗り換えについて」などの案内があるはずです。探してみてください。

キャリア決済を設定しているもの、ない?

とても便利なキャリア決済ですが、これも解約すると使えなくなってしまうので要注意です。

キャリア決済とは

  • au:auかんたん決済
  • DoCoMo:d払い
  • Softbank:ソフトバンクまとめて支払い

の3つのことです。

ただし、auブランド傘下であるUQmobileはauかんたん決済が利用可能であったり、SoftbankブランドのY!mobileはYモバイルまとめて支払いが利用可能であったりと、格安SIMのなかでもキャリア決済が利用可能なところもあります。

ただ、現状は上記の2社以外はほとんどの格安SIMでキャリア決済は使えません。

もしキャリア決済にしている月額会員のものがあれば、先に変更をしておかないと、勝手に退会されてしまう危険性があります。

私も漫画サイトを登録していたのですが、これのせいで今まで購入した漫画が全て消えてしまいました・・(´;ω;`)ウゥゥ

キャリア決済はmyauやmySoftbankなどのマイページから確認できます。そこの一覧に入っているサイトの支払い設定をクレジット決済などに変更してください。

退会してもかまわないサイトはそのままでも大丈夫ですが、MNPしてから最初の1ヶ月分は使っていなくても料金が発生する可能性があります。(私がそうでした)その場合、もうキャリアは解約しているので紙の請求書が届き、とても面倒です。使わないサイトは先に解約したほうがよいでしょう。

AppleIDはフリーメールアドレスに!

とっても見落としがちなのがコレ!AppleIDです。

AppleIDはiPhoneを一番最初に購入した時に設定している方がほとんどで、なかにはi.softbank.jpのアドレスを使っている人もいるのではないでしょうか?

AppleIDがキャリアメールになっていると大変です!

万が一パスワードを忘れてしまった、ログインができないとなった場合に、救済手段は「メールでの再設定」ですが、そのアドレスがもう使えないとなると・・お手上げです。

絶対に格安SIMに乗り換える前に、GmailやYahoo!メールなどのフリーメール、もしくはアウトルックのアドレス等に変更しておいたほうが良いでしょう。

 

準備万端でMNPしてくださいね!

スマホ豆知識カテゴリの最新記事