【ゼロから始める】OSってなに?クラウドって?その質問答えます!【スマホ生活】

【ゼロから始める】OSってなに?クラウドって?その質問答えます!【スマホ生活】

こんにちは!英雄太郎です。

今回は、スマホにまつわる専門用語でよく聞く言葉「OS(オーエス)」と「Cloud(クラウド)」について解説します!

OSとは

OSとは…(IT用語辞典より抜粋)

オペレーティングシステムとは、コンピュータ制御し、アプリケーションソフトなどがコンピュータ資源利用可能にするためのソフトウェアのことである。「OS」と略されることが多い。

オペレーティングシステムは、入出力制御メモリハードディスクなどのハードウェア管理プロセス管理といった、コンピュータ基本的管理制御を行っている。アプリケーションソフトウェアは、オペレーティングシステムが提供する機能利用して動作する。

これを読んでもなんのこっちゃ、という方へ。

つまりスマホで置き換えるとiPhoneAndroidの違いです。

中に入っているコンピューターシステムの違い、という訳です。

iPhoneはApple社が開発しているiOSが搭載されており、AndroidはGoogle社が開発しているAndroid OSが搭載されています。

システムが違えば、当然使い方も異なります。

そのため、iPhoneとAndroid端末では操作性が全く違います。

実は昔、WindowsPhoneという、Windowsのモバイル版OSが搭載された機種も販売されていましたが、全く売れずに撤退されました(笑)

※どちらに機種変更するか考えている方はコチラの記事をお読みください。→iPhoneとAndroidどっちがいい?



Sponsored Link

Cloudとは

Cloud…単純に訳すと「雲」ですが、IT用語的は別の意味があります。(IT用語辞典より抜粋)

クラウドとは、IT用語としては、「クラウドコンピューティング」の略、または、クラウドコンピューティングにおいて利用される不特定多数サーバーのことである。

はい、またなんのこっちゃわからん!という方のために解説します!

一言でいうと、インターネット上の超巨大な世界です。

そこには銀行があってお金をやり取りしたり、写真やデータを保管してくれる倉庫もあります。

私たちはスマホやタブレットを利用してそのCloudにアクセスし、お金を引き出したり、データを預けたりすることができます。

Cloudは仮想空間なので、実体がありません。だからこそ、PCやスマホのように壊れる心配がないし、物理的に紛失する心配もありません。

そのため、データをCloudにアップしておくことで、万が一スマホが壊れてしまったときにデータを簡単に取り戻すことができるのです。

ただし、Cloudにアクセスするためには、それぞれ個人のIDやパスワードが必要になります。これが鍵となるので、鍵を忘れてしまうと自分のものであってもデータを取り戻すことができなくなってしまいます。

鍵は絶対に忘れないようにしましょう!

まとめ

いかがでしたか?

とっても簡単に紹介させていただきましたが、理解できましたでしょうか?

スマホやタブレットを使う上で、OSやCloudの知識は絶対に必要です。

もっと詳しく知りたい!と思った方は、他の記事も読んでみてくださいね!

スマホ豆知識カテゴリの最新記事