【申請できた】持続化給付金(オンライン)申請した方法まとめ!B-1新規開業特例適用

【申請できた】持続化給付金(オンライン)申請した方法まとめ!B-1新規開業特例適用

コロナ禍で売上が減少した個人事業主のため【持続化給付金】のオンライン申請をやってみました!結果は・・初日に申請できました!

顧問税理士に問い合わせながら申請したので、ある程度信用できる内容(のはず)です。

今回は、私が実際に申請した画面を紹介します。

個人事業主フリーランスの方の参考になれば幸いです。みんなで100万円ゲットして、なんとかこの危機を乗り越えましょう!

参考:持続化給付金特設サイトの要件

持続化給付金申請方法~準備編~

仮登録する

まず持続化給付金特設サイトへ!

この存在感のある▶申請するボタンを押してスタート。画像はPC画面ですが、スマホでの申請も同様の方法でできます。

この画面に推移したら、メールアドレスを入力します。間違わないように注意。※画像は間違えてますねw

全ての事項に同意しますにチェックをして、先に進みます。

中小企業庁からメールが届きます!これで仮登録はOK!
このメールは超重要です。保護しておきましょう。

IDとPWを設定する

さきほどの仮登録メールに記載されていたURLにアクセスします。

 

ログインIDとPWを設定します。任意で設定するので、なんでもOKです。

ログイン画面でエラーになってしまうときの対処方法

このようなエラー表示が出てしまう方は、以下の方法をお試しください。

ブラウザのキャッシュクリアをする

私はこの方法ですぐログインできました!

お使いのブラウザによって操作方法は異なりますが、基本的にはこんな感じ。

Googlechromeの場合:右上の3つの点を押す→その他ツール→閲覧履歴を消去→データを削除

わからない方は「お使いのブラウザ名」「キャッシュクリア」でググってください!

もう一度IDとPWを取得してやってみる

これは知人が試した方法ですが、仮登録で取得したURLへもう一度アクセスし、

IDとPWの発行からもう一度やり直す方法です。

先ほどとは異なるIDとPWで設定します。

これでうまくいった方もいるみたいです!

持続化給付金申請方法~申請編~

宣誓→基本情報を入力

いよいよ本番!申請を進めていきます。

まずはこの「宣誓」にチェックをつけていきます。つけながら確認画面が表示されるので、自分が受給対象かどうか、再度確認していきましょう。

次に基本情報を入力していきます。屋号がある方は屋号を入力しましょう。税務署に届け出ている正式名称で入力する必要があります。

屋号のない方(個人名で仕事をさている方)は、飛ばして住所から入力すればOK

業種分類で迷ったら開業届で提出した内容に準ずると良い。(個人事業主の場合、ここの部分はそんなに重要ではないby税理士)

エラーになってしまう箇所など注意する点はこちらを参考に↓今確認したらカタカナは全角でOKになってました。変更されたみたいです@2020/5/2現在

入力が終わったら、次へ進みましょう!

特例適用の選択

今回は様々な特例が用意されています。

私の場合は、2019年4月に開業申請しているため、B-1 新規開業特例(2019年1月から12月までの間に開業した者に対する特例)に該当しました。

特例によって必要書類が違うので先に確認(持続化給付金対象者要件)しておきましょう!

名義が異なる場合はさらに証明書類のアップロードが必要になるので、該当箇所にチェックして次へ進みます。

売上入力

いよいよ数字を入力する画面です!

入力項目の補足を確認しながら、計算します。※この画面はB-1特例の場合の計算方法です。

数字は正確性が重要(不正受給にならないために)なので、確定申告書や会計データを参考にして計算していきましょう。

金額は自動計算されるため、給付予定額もすぐにわかります。

給付予定額100万!!!助かった~(´;ω;`)ウゥゥ

口座情報入力

口座情報は言わずもがな、間違えないように慎重に入力しましょう。

口座名義は事業主名義と同一のものにしてくださいね!!

ここで初の添付書類が発生します。通帳です。

添付データはPDFまたはJPEGまたはPNGのいずれかの形式でアップします。

基本的にはスキャナ保存の方はPDF写真やキャプチャの方はJPEGに自動でなるはずです。

添付書類をアップする

いよいよ用意した書類をアップします。

私(個人事業主)が実際に用意した書類は以下の通りです。すべてスキャナでPDFにしました!

※※特例の適用内容等により必要種類は異なります※※

  • 2019年確定申告書 第一表・第二表
  • メール詳細(eTaxで申請された方は絶対必要!収受印代わりになります)
  • 個人事業の開業届(これもeTaxでやったので一応メール詳細も)
  • 2020年残高試算表(やよい会計から抽出)
  • 免許証 裏表
  • 通帳←さっきUPしましたね

忘れやすいのがメール詳細かな?最近はネットで確定申告される方が多いのかなと思うので、

忘れずに添付してくださいね。申請画面の一番下に添付欄があります。

持続化給付金申請方法~確認編~

確認画面

添付まで終わったら、最終確認画面です!

内容が間違っていないか、最終チェックをしていきましょう!

添付データに誤りがないか、ファイルを表示させてきちんと確認しておきましょう!

まだ修正しても間に合います!

申請ボタン

待ちに待った申請ボタン!これをクリックすれば完了です。お疲れさまでした。

持続化給付金申請方法~申請完了~

おめでとうございます!申請が終わりました!

ここに記載されている内容だと、何か不備があった場合、登録したメールアドレス宛に連絡があり、

マイページから修正等ができそうな感じですよね。

登録したメールアドレスとID・PWは必ずメモして保管しておきましょう!

追加情報も順次更新予定です!

お役立ちカテゴリの最新記事