【2018夏】au新プランNETFLIXって結局どうなの?【みんなつくろう】

【2018夏】au新プランNETFLIXって結局どうなの?【みんなつくろう】

こんにちは!英雄太郎です!

先日「au発表会2018Summer」がLINE LIVEで配信されましたね。

今回のテーマは「みんなつくろう」だそうです!

au版○ッパーくんみたいなロボットも発表されましたがw

一番の目玉はやっぱりNETFLIXとのコラボでしょう!

今回はその新プランについて、元auショップ店員の視点から「実際どうなの?」を解説していきます☆

NETFLIXって実際どう?

NETFLIXは一言で説明すると「有料動画配信サービス」です。

つまり、映画やテレビドラマ、アニメ等を好きな時にネット上から選択して自宅のPCやテレビ、スマホやタブレットで観る(ストリーミング再生)ことができるサービスです。

NETFLIXについて詳しくはHPをご覧ください。

有料動画配信サービス利用者はどのくらい?

近年人気になってきたサービスですが、auの発表によると利用者は全体の15%で、残りの85%未加入なんだそう。

その理由のランキングとしては以下の通り。

  1. コンテンツの内容に魅力を感じない
  2. 料金が高い
  3. 観る時間がない

そこに目をつけたauが新プランを出したということですね!

有料動画配信サービス比較

ここで、有名な有料動画配信サービスの比較をしてみましょう!

月額料金(税別) コンテンツ数 画質 無料お試し期間 ダウンロード機能
dTV 500円 12万以上 SD/HD/4K 31日間
Hulu 933円 4万以上 HD 14日間 ×
U-NEXT 1990円 11万以上 フルHD/4K 31日間
Amazonプライムビデオ 370円(年会員だと月額実質300円) 3万5000以上 SD/HD/4K 30日間
Netflix 650円/950円/1450円 非公開 SD/HD/4K 1カ月間
ビデオパス(au) 562円 10万以上 SD/HD/4K 30日間※auショップ申込は14日間

国内再大シェアと言われているのがDocomoが配信しているdtvです。キャリアフリーになり、端末がDocomoでなくても使えるようになってから他キャリアユーザーも囲い込んでいるようです。料金の安さで近年人気になってきているのがAmazonプライムビデオですね。(因みに私もプライム会員です)

NETFLIXはというと…コンテンツ数は非公開ですが、実は世界シェアNo.1なんです。なんと言っても海外ドラマはほぼ完全網羅してますね。シーズン1、2、3…と続くアレです。

コンテンツの魅力度としては、どのサービスにも負けず劣らずと言っても過言ではないでしょう!料金は見られるチャンネルやコンテンツ数によって異なりますが、ベーシックプラン(650円)で映画やドラマは十分楽しめます!(それ以上のプランは4K動画が見られる、同時に複数デバイスで見られるというだけなので、1台だけ、しかもスマホやタブレットで見るならベーシックで十分)

ついでにauのビデオパスもご紹介しましたが、価格・コンテンツ数共に微妙ですね・・・でも最近は使いやすくなってきて、コンテンツ数もかなり増えてきたと思います。ビデオパスのいいところはChromeキャストに対応しているところと、毎月有料動画が1本無料で見られるチケットがついてくるところでしょうか!

とはいえ、dtvと比較するとどうしてもビハインドをとっていますよね。

だからNETFLIXの力を借りようとしたのかもしれませんね!

NETFLIX×au新プランってどうなの?

ここからが本題です!今回の発表会でauが発表した新プランについて解説していきましょう!

NETFLIXプランを詳しく解説

2018年夏以降に提供開始とされているこの新プラン。正式名称は

auフラットプラン25 Netflixパック です。

内容としては、

  • データ容量20G + 5G
  • Netflix ベーシックプラン見放題
  • ビデオパス 見放題

で、月額料金は7,500円です。※スーパーカケホ適用時

※auのHPやPOPには5,500円~とありますが、これはスマートバリュー(家のネットとのセット割引)とビッグニュースキャンペーン(新規・機種変更と同時にこのプランに加入)の割引が適用されています。

スマートバリューは永年割引(1000円)、ビッグニュースキャンペーンは1年間割引(1000円)なので、上記の割引適用の場合、1年後からは6500円になります。

動画配信サービスをどんどん観てくださいよ、ということでデータ容量を5Gプラスしています。

NETFLIXのベーシックプランは、先にも記述したとおりNETFLIX内のコンテンツを全て無制限で視聴できます。

それに加えて、auが提供しているビデオパスの見放題プランも利用できます。

NETFLIXは海外ドラマや洋画に強く、ほぼ完全網羅していますが、邦画や日本国内番組についてはまだまだ。そこをカバーするのがビデオパスという訳ですね!

ビデオパスはまだまだコンテンツ数が少ないとはいえ、国内アニメはかなり充実してきています。

NETFLIXとビデオパス、両サービスが使えるというところがこのプランの最大の魅力といえるでしょう!

現行のプランと比較して、どうなの?

現行のauフラットプラン20/auフラットプラン30と比較したときに、お得なのかどうかという点を解説します!

プラン(スーパーカケホ適用時) 料金(割引適用前)/月 データ量 コンテンツ
auフラットプラン20 6,500円 20G なし
auフラットプラン25 Netflixパック 7,500円 20G + 5G Netflix/ビデオパス
auフラットプラン30 8,500円 30G なし

料金的には単純に1000円差ですね。

データ量が5Gプラスになり、しかも動画配信サービスが2つもついてくると考えると…かなりお得でしょう!

もし5Gをデータチャージで購入すると1G=1,000円なので5,000円

Netflixベーシックプランは650円、ビデオパスは562円なので、総額6,212円かかります!!

それが1,000円差と考えればかなり格安です。

ただし、データ量だけとにかく上げたいという場合は、30Gプランのほうがお得です。

まとめ

いかがでしたか?

やはりauのいう通り、動画配信サービスを快適に利用したい!という方にはとてもオススメのプランといえるでしょう^^

私は現在フラット20GプランとAmazonプライムビデオ利用者ですが…実際に使ってみて良さそうなら変えてみようかな、と検討中です!

機会があれば実際に使ってみた感想もUPしますので、お楽しみに!!

スマホ豆知識カテゴリの最新記事